Diary 9246 :: That's 談 top > ひとりごと
[ひとりごと] カテゴリー

どうでもいいようなことをつぶやいています


答は風に吹かれていた

ボブ・ディランの『風に吹かれて』を初めて聴いたのは中学生のときだったと思う。ディランはこの曲でさまざまな問題を投げかけ、最後に「友よ、答は風に吹かれている」と歌っている。当時、なんと哲学的でかっこいい詩なんだろうと感心したことを覚えている。

それ以来、私の人生にはさまざまな問題が起こった。ときには深く頭を悩ませるような問題も起こったが、残念ながら「答が風に吹かれて」いたことは一度もなかった。

明石家さんま氏が「しあわせって何だっけ、何だっけ」と歌うキッコーマンの CM が流行したのはもう 25 年も前のことらしいが、昨年この CM が新しいバージョンとして復活した。この CM では、「しあわせとは何か」という問いに対して、「うまい醤油のある家」と歌っている(旧バージョンでは「ポン酢醤油のある家」)。虎舞竜の『ロード』でも、「何でもないようなことが幸せだったと思う」と歌われているように、「うまい醤油のある家」という答はあながち間違いでもないかもしれないと思ったりもする。

先日、春の穏やかな昼下がりをウォーキングしていたら、「幸せとは何か」に対する答が風に吹かれていたような気がした。その答とは、「明日が来るのが楽しみなこと」だった。仕事のことでもいい、遊びのことでもいい、食べ物のことでもいい、どんな些細なことでもいいから、明日が来るのが楽しみに感じる毎日を過ごせたら、それはとっても幸せなことなのではないかと思う。

私の目下の最大の楽しみは、今週金曜日に開幕するプロ野球セ・リーグ。これで、今後数箇月間私の幸せは保証された。


ザ・ベスト・オブ・ボブ・ディランザ・ベスト・オブ・ボブ・ディラン
ボブ・ディラン

曲名リスト
1. 風に吹かれて
2. 時代は変わる
3. くよくよするなよ
4. ミスター・タンブリン・マン
5. ライク・ア・ローリング・ストーン
6. 女の如く
7. 見張塔からずっと
8. レイ・レディ・レイ
9. アイ・シャル・ビー・リリースト
10. イフ・ノット・フォー・ユー
11. 天国への扉
12. いつまでも若く
13. ブルーにこんがらがって
14. オー,シスター
15. ガッタ・サーヴ・サムバディ
16. ジョーカーマン
17. エヴリシング・イズ・ブロークン
18. 嵐からの隠れ場所(オルタネイト・ヴァージョン) ※〈CDテキスト〉

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

宝くじ高額当選者の思い

久しぶりにロト 6 を購入。当たりっこないとは思いつつ、「もしかして」という淡い夢を抱いてついつい買ってしまう。

宝くじの高額当選者の多くが、数年以内に当選金を使い果たしたり、破産したりしていて、結局は不幸な結果を招いていることが多い。だから、宝くじなんかは当たらないほうが本当はいいのかもしれない。こんな内容のことを妻に話したところ、「私なら、当たったことを絶対誰にも言わない。派手な生活なんか絶対にしないし、今よりも少しだけ贅沢できたら十分。仕事はやめるかもしれないけど、今までどおり地道に生活できる自信があるから、絶対に破産なんかしない」と反論。

妻は、大金を手にしたら、そういう地味な生活を送るということが最もできそうにないタイプだと思うのだが、何も言わないでおいた。そういうことが本当にできるのは妻でなく私だと思う。

破産してしまった高額当選者の多くも、大金を手にする前はきっと私たちと同じように考えていただろう。でも、破産後は、こんなことになるなら当たらなかったほうがよかったと思っているんだろうか。それとも、今度当たったら失敗の経験を生かして、上手にお金を遣う自信があるから、もう 1 回当たれと思っているんだろうか。

空焚き注意

我が家の事業仕分け」で書いたように、最近は電気ポットを使うのをやめて、やかんで湯を沸かしている。沸いた湯は、昔ながらのポットに入れて保温。3 ~ 4 時間なら十分熱さを保てる。

やかんいっぱいの水が沸騰するまでに 10 分ほどかかるので、仕事をしながら湯が沸くの待っているのだが、仕事に集中していると時間の感覚がなくなり、やかんを火にかけていることをすっかり忘れてしまうことが多い。

節約のために電気ポットをやめたはずなのに、逆にガス代を無駄遣いしている。ガス代の無駄遣いだけならまだいいが、空焚きをしてしまうことのほうが危ない。先日も、ずいぶん時間が経ってから気が付き、湯はほとんど蒸発し、空焚き寸前の状態になっていた。危ない危ない。

そこで、このような事態を防止するために購入したのが料理用タイマー。老眼の私でもしっかり見えるように、文字表示がいちばん大きいものを選んだ。妻には、「こんなに大きな字やないと見えんの?」とバカにされた。もちろん、こんなに大きくなくても見えるけど・・・。

料理用タイマー

年を感じる瞬間

人間は何歳であっても、たとえ 10 代でも、20 代前半であっても、年をとったと感じるものである。FM802 で、goo ランキングの「『年』を感じる瞬間ランキング」というのを紹介していた。このランキングによると以下のような瞬間に年をとったと感じている人が多いようだ。

「徹夜ができなくなった」については、昔と比べると徹夜はつらくなったのは事実であるが、今でもできないことはない。ランキングの 2 位以下についても、私には当てはまらないものが多い(そういう現象を自覚していたとしても、そのことで年をとったとは感じないという意味)。

インターネットというメディアを利用して行った調査であることを考えれれば、この結果には比較的若い世代の意見が大きく反映されているように思う。しかし、「年を感じる瞬間」は世代によって大きく異なると思う。世代別に調査したらきっと世代間で大きな違いが見られておもしろいと思う。

40 代の私が、「年を感じる瞬間」として真っ先に挙げるであろう 2 つの項目は、どちらもこのランキングの20 位以内にすら入っていない。それは、

  • 近くの小さい文字が年々見えにくくなっている(いわゆる老眼)
  • 若いときのように、長時間寝られなくなった

の 2 つだ。「筋肉痛の出るタイミングが遅くなった」など、体力の衰えについては、鍛えればある程度回復できると思っているのでそれほどショックではない。しかし、自分に老眼の現象が現れていることに気づいたときは本当にショックだった。「近眼の人は老眼にならない」という根拠のない迷信を信じていたし、老眼なんてもっとおじいさんになってからなるものだと思っていた。自分の老眼に気づいたのは42 歳のときだった。

それと、若いときは 12 時間くらいは平気で寝られていたのに、最近ではどれだけ疲れていも寝不足でも、8 時間も寝れば目が覚めてしまう。馬鹿みたいには寝られない。まあ、この現象は別にショックなことでははないが・・・。

同級生の中にも、老眼が始まっている人はけっこう多いし(おそらく30~40%はいる)、40 代だけを対象にアンケートを行ったら、この 2 つは少なくとも 20 位以内に入るんではないだろうか。

人間は何歳でもあっても年を取ったと感じる一方で、いくになっても現在の自分の年齢が信じられないものでもある。私は、10 代のころ 40 代になった自分を想像できなかったし、いまだにそんな年齢になっている自分を信じられないところがある。別に年を取るのが嫌なわけではない。こんな子どもみたいな人間が、こんな年齢でいいのかなあと思ってしまう。なんだか世間様に申し訳ないような気がするのである。


お年玉年賀はがき 2 等 大当たり!と思ったら・・・

お年玉年賀はがきの当選番号をチェックするのはなかなか面倒なことなのだが、あるサイトで当選番号を簡単にチェックできるサイト(大当たり★お年玉年賀はがき & かもめーる当選番号チェックサイト)を紹介していたので早速チェックしてみた。

お年玉年賀はがきの当選番号チェック画面番号の下 2 桁を入力するだけで、瞬時にはずれか当たりかを確認してくれる。はがきに書かれた番号を順番に入力してみたが、表示されるのは「はずれ」の文字ばかり。

4 等のお年玉切手シートすら当たっていない。「こりゃ全滅だ」と思いつつ、最後の 1 枚の番号「68」を入力すると「当たり?」の文字が!

「やった。当たった」と喜んだが、よく見ると「259668 なら [2 等]」と表示されている。そうか、2 等の可能性があるってことで、当たったわけじゃないんだ。それで、2 等の数字とはがきの数字を照合してみたが、「大はずれ」だった。残念。

最近のお年玉年賀はがきの賞品はけっこういいものが多いので、まだチェックしてない人は、このサイトでチェックしてみてください。

大当たり★お年玉年賀はがき & かもめーる当選番号チェックサイト

どうしても額に広告を掲載しなければならいとしたら

1/15 のきらきらアフロで、松嶋尚美が額に広告(タトゥー)を載せるビジネスについて発言していた。

「外国には、ビジネスで自分の額に広告の刺青をしている人がいるらしい。もしどうしても額に広告を載せなければならいと言われたら、私なら『日立』にする」と松嶋さん。「日立」という響きが元気そうでカッコイイとのこと。

私なら何の広告にするかな。日本語だと目立つから、日本語以外の文字かロゴがいいけど、目立たなければ広告効果がないからダメか。番組では、額の広告が一生消えないことを前提としていた。もしそうなら、今流行のカッコイイ広告を入れても、10 年後もそれがおしゃれだとは限らない。どうでもいいことだけど、どんな広告を選べばいいのか悩んでしまう。

それで、この額に広告を入れるビジネスについて調べてみたところ、「おでこ、5000ドルで貸します」--米で「歩く広告塔」ビジネスが登場という記事を発見。もちろんあとから消せるタトゥーとのことだ。広告料は、その人のルックスによって変わるらしい。

日本でもヘッドバタイザーというところが、おでこ広告ビジネスをやっているみたいだ。ヘッドバタイザーの Web サイトによると、イベントやキャンペーンなどで、複数の人間が同一の広告を額に載せて PR 活動を行うといった使い方をするらしい。自分ひとりで額に広告を入れるのは恥ずかしいけど、大勢で一定時間だけということならできるかもしれない。

僕のはげ頭にあなたの広告を入れませんか?によると、額じゃなくて後頭部だけど、本当に広告を刺青している人もいるようだ(実際の写真)。いくらもらえても、さすがにこれはできない。

どうしても額に広告を掲載しなければならいとしたら・・・。私なら「味覇」にする。理由は強そうでカッコイイから。流行に左右されることもなさそうだし。

ガスコンロの謎が解けた!

これが我が家のガスコンロ。どこの家庭でも使っているようなやつだ。コンロ 3 つと、魚焼き器が付いている。

ガスコンロ

もうずいぶん長い間(10 数年間)使っているのだが、どのつまみがどのコンロに対応しているのかが分かりにくく、不親切だなあと思っていた。つまみは、魚焼き器の両側に 2 つずつ並んでいる。

ガスコンロのつまみ

右側 2 つのつまみは問題ない。魚専用は魚の絵が描いてあるし、左側のつまみは手前の右のコンロ用のつまみだ。いつも、どっちがどっちか分からずに困っていたのが左側の 2 つのつまみだ。どっちのつまみが上の小さいコンロ用で、どっちのつまみが手前の大きなコンロ用なのか。そんなにしょっちゅうコンロを使うことがない私は、いつまでたってもどっちがどっちか覚えられずにいた。

ガスコンロのつまみ

ところが、つい最近、ふとしたきっかけで、ついにガスコンロのつまみの謎に気付いたのだ。○ が 3 つ描いてあって、対応するコンロが ● になっているではないか!これに気付いたときは、世紀の大発見をしたかのような感動を味わい、小躍りしてしまった。

しかし、何でこんなことが 10 年以上も気が付かなかったのだろう。こんなこと、誰でも知っていることなんだろうか。そうだとすれば、私はかなり頭が悪いってことになる。

お年玉は千円シャツで

千円シャツ私の財布には常に「千円シャツ」が入っている。数年前に「ちちんぷいぷい」で知り、ネットで検索して折り方を覚えた。

飲食代の精算をするときなどに、「今ちょうど千円札がないから、代わりに千円シャツで払っていい?」などと言うと、最初は不思議そうな顔をされるが、千円シャツを出すとけっこう喜んでもらえる。

この千円シャツ、お年玉にも活用できそうだ。最近のお年玉の相場がどのくらいなのかは知らないが、いくら不景気だといっても 1 万円以下ってことはないんでしょうね。でも、どうしても経済状態が苦しい人は、「今年のお年玉は千円シャツの 5 点セットだ」とか言って、少し安く済ませるなんて作戦はどうでしょうか?

もちろん、不景気なんか全然関係ないって人は 1 万円シャツのセットで。

穴があったら・・・

鍋がおいしい季節になった。私の最近のいちばんのお気に入りはキムチ鍋。豚肉がおいしく食べられる鍋だ。ポイントは最後にラーメンを入れること。キムチ鍋の場合は、うどんではなくてラーメンがすごくよく合うと思う。

タイトルの「穴が合ったら入りたいと思った出来事」について。残業で帰りが少し遅くなっていた妻から、「もうすぐ帰る」とメールがあった。しばらくして、ちょうどトイレに行こうとして立ったときに、タイミングよく玄関のチャイムが鳴った。「よその人じゃないよ」ということを知らせるため、チャイムをしつこく鳴らすのが我が家の決まりになっていたが、このときはあまりにもタイミングよく玄関のところまで来ていたので、 1 回のチャイムでドアを開けてしまった。

「わりと早かったな」とか言いながらドアを開けると、まったく見知らぬ女性が立っていた。2 ~ 3 日前に引っ越してきたお隣さんが挨拶に来ていたのだ。

ここ数日、家から一歩も出ていなかった私は、頭はぼさぼさ、ひげはぼうぼう、おまけに暖房を効かせ過ぎて少し暑かったので、超変てこりんな T シャツ 1 枚という、この上ない恥ずかしい格好だったのである。

あまりも絶妙のタイミングだったので、妻が帰ってきたのだと思い込んでしまった。何事も思い込みはよくない。これが本日の教訓でした。

金本知憲とザブングルの加藤歩って似てると思いませんか?

ネット検索で調べものをしてるとき、偶然 soKKuri? というサイトを見つけた。よく似ていると思われる芸能人・有名人(有名物)どうしのそっくり度合いを判定しているサイトだ。似ていると思うペアがいれば、投稿して世間の反応を見ることができる。

「ガチャピンと大木凡人」とか、「押尾学と相川七瀬」(←言われてみれば似てると思った)とか、いろいろな組み合わせで判定している。

私は以前から、「悔しいです」でおなじみのザブングルの加藤歩を見るたびに、阪神の金本知憲に似てると思っていたので、さっそく投稿してみた。よかったら、判定してみてください。

さあ、どんな結果になるでしょうか。


powered by soKKuri?

<<前へ 123456|7|8910 次へ>>