53 回目の誕生日

 いつもどおり PC の電源を入れ Facebook にアクセスすると、たくさんの「誕生日おめでとう」メッセージが届いてた。お礼のコメントを返している間にも次から次へとメッセージが届く。昨年も SNS でたくさんのおめでとうメッセージをいただいたが(エントリー「SNS 充な誕生日」)、今年は昨年よりもさらに多くのメッセージをいただいた。メッセージをくださった皆様ありがとうございました。

 SNS を通じてメッセージをいただいたことは昨年と同じなのだが、この 1 年の大きな変化は、SNS で知り合った多くの同業者の方とリアルの知り合いになれたことである。自宅にこもりがちだった私の生活がこの 1 年で大きく変わった。

グラジオラスとホワイトレース

 今日は仕事もなし。午前中はのんびりと断捨離をやって過ごす。昼ごはんを食べに外に出かけたついでに、花屋に寄って誕生日プレンゼントの花をもらう。今年の花はグラジオラスだそうだ。これだけではちょっとさみしいので、ホワイトレースという花を買って一緒に花瓶に活けてみた。あまり、いい組み合わせでないような気もするが、まあいいか。来年の今日、いい 1 年だったと振り返れるようにがんばりたい。

53 歳の誕生日の一句

蒲公英やふる里離れ三十年
(たんぽぽや ふるさとはなれ さんじゅうねん)






trackbacks

当サイトでは、当該記事への言及リンクのないトラックバックは受け付けていません。 この記事にトラックバックをする場合は、トラックバック元の記事に当記事へのリンクを貼ってください。

trackbackURL:

comments

comment form

(Diary 9246 :: That's 談 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)